洗顔の選び方 神戸エステサロン〜アンジェラ〜



神戸、六甲道の駅から徒歩5分
リラクゼーションサロン アンジェラ
完全予約制のプライベートサロンです。



印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



神戸市灘区友田町4-4-16グランシーマ305 
☎078−891−9636

HWB04100078.jpg

洗顔の選び方

石鹸、洗顔クリーム、
液体洗顔どのタイプをお使いですか?

クレンジングの選び方の次は洗顔です!
洗顔もクレンジング同様、洗浄力が高すぎると
乾燥の原因になり 老化を早めてしまうかもしれません!!
皮脂を取りすぎない洗顔を選んでくださいね。

では、まず洗顔と言えば、、、
固形石鹸、洗顔クリーム、液体洗顔などがあります。

そして、石ケンは天然の界面活性剤です。

ここからは《石ケン》= 天然界面活性剤(石ケン系界面活性剤)
     《石鹸》 = 洗顔石鹸(固形)
と、分けさせてもらいます。

界面活性剤とは、水と油、この混じり合わない性質のものを
混ぜる(乳化させる)ことのできる物質です。
その他にも 
泡立ちを良くするためにも、界面活性剤は配合されています。

石ケンと界面活性剤の違いは、大まかに言うと
石ケンはもともと偶然的に発見された自然界の産物を
再現し作られたもので

界面活性剤は最初から人工的に作り上げられたものなのです。

石ケンは、
植物性などの油脂に苛性ソーダ(アルカリ成分)を
加えて作ります。
苛性ソーダも元をたどれば、天然の塩の原料で
使われる原料や作られる環境
いずれも自然界に存在するもので製造されています。

よって、石ケンは天然の界面活性剤ということになります。

そして、界面活性剤の中でも
石ケン系界面活性剤はお肌への刺激も少ないので
洗顔を選ぶ際の参考にもしていただきたいと思います。
       ↓
《石ケン系界面活性剤の成分表記》
固形石鹸は→石ケン素地と表示があります。

クリーム、液体洗顔→カリ石ケン素地
          オレイン酸K
          パルミチン酸K
          ヤシ油脂肪酸K
          ミリスチン酸
          バルミトレイン酸
          リノール酸

乾燥が気になる方は オレイン酸の配合量が多いものがおすすめです。
皮脂の気になる方は パルミチン酸の配合量が多いものがおすすめです。
※成分表示は配合量の多い順番に表示してます。

石鹸と洗顔クリーム(液体)の特徴

石鹸も洗顔クリーム、液体洗顔も
全て、油脂アルカリ成分水、保湿剤からできています。

固形石鹸は、植物(動物)油を
水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)で煮て固めたものです。

植物(動物)油は分解するとグリセリン(天然のアルコール)と
脂肪酸が生成されます。
この脂肪酸が使用感や洗浄力、泡立ちを左右します。

洗顔クリーム(液体)は
植物油から分解されたグリセリン(天然のアルコール)を
取り出し「精製した脂肪酸」を使用します。
その脂肪酸を水酸化カリウム(苛性カリ)で煮たものが
液体や洗顔クリームになります。

*メーカーによっては精製した脂肪酸から固形石鹸を作っています。

洗顔クリームや、液体洗顔の製造メリット
その1>材料である脂肪酸は、種類や量を自由に配合して好みの硬さ
    使用感・洗浄力・泡立ちなどを調整することができます。

その2>天然の油脂に不純物として含まれている
    不飽和脂肪酸や分岐状脂肪酸など、
    皮膚に良くない油分を避けることができます。

その3>純粋な成分で構成されるために
    脂肪酸とアルカリとの中和率を的確に計算でき、調整でます。

洗顔を選ぶポイント

まず、石油系界面活性剤無配合で

石ケン系界面活性剤を使用している

  • カリ石ケン素地
  • オレイン酸K
  • パルミチン酸K
  • ヤシ油脂肪酸K
  • ミリスチン酸
  • バルミトレイン酸
  • リノール酸

石ケン系以外にも
アミノ酸系界面活性剤もおすすめです。

肌のバリア成分は残し 余分な皮脂や汚れは洗い流してくれます。
肌への刺激も少なく石ケン同様、環境にも優しい界面活性剤です.

しかし、アミノ酸系界面活性剤は石ケンよりも
製造工程が長く、生産量が少ないので価格が高いモノが多いです。

アミノ酸系界面活性剤、 成分表記の4番以内に

  • ◯◯グルタミン酸
  • ◯◯グリシン◯◯ 

ココイルグルタミン酸Naは
代表的なアミノ酸系界面活性剤で
敏感肌の方には、アミノ酸系がおすすめです。

泡で出るタイプの洗顔は
石油系界面活性剤を配合しているものが多いので、特に気をつけてください。

天然や、オーガニック、弱酸性など
お肌に優しそうな表記に惑わされることのないように
洗顔選びをしてくださいね。

そして、洗顔はモコモコふわふわの泡で優しく洗ってくださいね。